神龍八大龍王神社(2)

実はここへは3か月に1回は確実に来ているのです。
もう行きつけみたいになってきています。

また来ています、お世話になります、神龍八大龍王神社様。何度目になるのだろうなあ、もうナビなんか全く見なくても来れるようになりました。最初の頃は迷いに迷ったのは懐かしい思い出です。お邪魔させて頂きます。

この階段が、汚れていることが一回も無く、いかに大事にされているかを、ひしひし感じます。
地元の方々の、神社への愛に感謝しながら、階段を使わせて頂きます。
手入れの行き届いた神社なのです。龍王様に対する敬愛すごいです!

御手水が無いので、必ず川に降りて、手を清めます。スニーカー必須ですからね!

上流方面が、男龍の淵です。
下流の女淵です。何よりも足元注意ですよ。

男龍と女龍がいたとされる淵、下りて手を清め、しばし水の音を聞きます。雨上がりは水量も上がるのであきらめることも肝心かもしれません・・・・

愛染明王さまと、十一面観音さまにもご挨拶して、自然の気を楽しむのがお勧め。入れ代わり立ち代わりお参りする方が来られます。みんなフレンドリーで話も弾みますよ。

またお伺いします~~~~~

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA