南蔵院(福岡県)のお話

日本一の涅槃像のある、福岡県篠栗町の南蔵院が好きで、年一くらいで行きます。

南蔵院

世界一の釈迦涅槃像

篠栗四国霊場の総本寺で、第一番札所である、「南蔵院(南蔵院)」にその涅槃像はいらっしゃいます。訪れる人も多く、かなり賑わいます。

こちらは涅槃像が有名なのですが、その他の見所、拝みどころ満載なのです。

篠栗四国霊場の総本寺で、第一番札所であることが一番大前提です。篠栗四国霊場の総本寺で高野山真言宗の別格本山でもあります。かなり由緒あるところなのです。

まずは駐車場に車を止め、正面入り口に行くと、結構な角度の坂にいささか戸惑います。ご年配の方には、ちょっとしんどいかなと思います。私はベビーカーの子供を連れて行きましたが、押していくと、角度がとんでもないので、子供が転げそうだと心配になり、ところどころは抱っこで移動しました。入口の横には、お土産などの売店がありますが、まずは涅槃像を目指して、案内に沿って歩いていくと良いかと思います。

案内に沿って、歩いて(登っていく)と、七福神トンネルというところを通ります。ここで、金運アップを願い、お祈りをしてから、歩み進めます。なんだかもうすぐ涅槃像に会えるワクワク感が出てきますが、ここからまだまだ坂道が続くのです・・・

無事、涅槃像のもとへたどり着けたら、息を整えつつ、圧巻の全景を見るべし!

仏足(ぶっそく)

涅槃像の足元へ移動すると、見事な仏足を拝む事が出来ます。仏足が拝めるのは涅槃像だからこそ、しっかり拝んでみたいものです。紋様にも意味があり、お釈迦様の尊い教えと慈悲の心が込められています。なんかちょっと私的にどうかなと思うのは、今はこの模様に、五円玉など、お賽銭が引っ掛けて乗せられてしまっているのです。せっかくの意味ある仏足に、これはどうなんだろうと思ってしまいます。気持ちは分かるのですけれどね。

宝くじ運が上がる?

実はこちらの御住職は、大口の宝くじに当たったことがあるそうです。その額はなんと1億3千万円!!!大黒天様のお札と一緒にしておいたそうで、こちらには宝くじ運のアップを願い、南蔵院大黒天様のお札を買っていく人も多いとのことです。御住職はその当選金で、大黒天様を祀った大黒堂を建立されています。御利益ありそうですよね。

運試し?

涅槃像の足元付近にあるこのコーナーでは、ゲーム感覚で運試しを楽しむことが出来ます。 200円のおみくじを購入するか、もしくは涅槃像の胎内巡り(500円)を終えた後に、この羽子板の羽のようなものを3つ渡されます。 写真では見辛いですが、招き猫の前に置いてある小さな升にこの羽を入れることが出来れば景品がいただけます。

私の息子が受験生の時にやりました、桝に入って有難い御札を頂きました。第一志望の高校にも合格しましたので、御利益あったと思います(息子にはかなり厳しい志望校でした)

こちら見どころ満載で、あちこちにご利益ありそうなところがあります。

今度お参りに行ったらその他の仏様たちの写真を撮ってきますね。

車だけでなく、JR篠栗線、城戸南蔵駅から徒歩で5分ほどで到着します。天神バスセンターからバスで行く事も出来ますので、この世界一の涅槃像をその目で見てみませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA